アジアの7つの成功条件

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

成功に必要であると言われていることは

日本を出ても、どの場所でも、

考え方は共通していると感じたため、

忘れないうちに皆さまとシェアするために、

こちらにまとめておこうと思います。

 

シンガポール華僑のお友達が教えてくれたことです。

【7つの条件】

1.Generosity

ジェネロシティ。寛容さ。

能力がある人でも、人の攻撃で

破壊されることも多い。

寛容な人に対して、人は攻撃をしてこない。

お金に対して寛容であれ、ということだけではなく、

その人のために時間を割いたり、

エネルギーを割いたりすること。

そんなことをする人に対して、

滅多に人は攻撃してこない。

 

2.Patience

ペイシェンス。忍耐強さ。

普通の人が見て、

「こんなピンチなのに!!」と

驚き慌てふためくような場面で、

じっと静かに、やや不機嫌そうに

黙っている大物をよく見かけます。

「許容できる忍耐量が、半端ない。」

と感じます。

 

 

3.Ethics

エシックス。

ビジネス用語でよく出てきます。

Code of Ethics.

ビジネスをする上での良識、というところでしょうか。

 

ビジネスを離れたところで考えるとすると、

他の人の男(彼氏や旦那さん)を故意的に奪ったり、

捕まる一歩手前の詐欺的な行為を行うなど、

そのような良識にはずれたことをしないこと。

 

4.Stay  Joyous

いつもハッピーでいる。ジョイアス。

ストレスなく、物事に集中できるようにする。

 

Stay Calm 

いつも、心穏やかに、心静かに。

ステイ カーム。

 

心が興奮状態なのは、

紅茶の入ったポットの中で、

紅茶の葉っぱがかき乱れて、

ぐるぐる回っている状態。

何も見えないのでは、

物事の分析もできない。

 

物事がうまくいかない時は、

こういう時。

 

紅茶の葉っぱが下に沈むのを待って、

水がクリアに見えたら、

物事の分析をする。

どこに間違いがあったのか、

静かに考える。

 

 

ここまで話して、その人は言いました。

6番も大事だよ。

5番までと矛盾するようだけれど、

6番が大事と言った。

 

6.Wisdom

ウィズダム。賢さ。

Knowledge ナレッジ、知識は、

「紙の上」での話のこと。

でも、実際のこの世の中は、

「紙の上」とは違う。

Wisdom ウィズダムは、賢さ。

「世の中のこと」。

知識を世の中で、どうやって応用していくか、

ということ。

ネガティブな感情は持たずに、

でも、ずるい人に負けない賢さも

あわせ持つということ。

 

SEE THE REAL WORLD’ということ。

「この世、現実世界」を見ること。

 

それから、何か物事をやり遂げようとするときに

ONE WAYではないということを知ること。

このやり方で、どうしてもこうしよう、と

固執するとうまくいかないこともある。

ONE WAYではないということを知る。

 

7. SAVOIR  FAIRE

(仏語でよく言うところの)サボア フェール、

ということがとても大事だといった。

Knowing the right thing

in the right time.

何をどのタイミングでするか、を正しく知ること。

 

8888888888888888888888888

8888888888888888888888888

そういって、その人は

私にお守りをくれた。

 

TEA

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA