海外口座の裏的活用術

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの

塩見有輝です。

海外に預金口座を持つメリットは、

円安からあなた様をお守りする、

ただそれだけ、ではなくて、

怪しい詐欺っぽいものからも

守ってくれることがありますよ。

 

「こんなにいい話があります。

他の誰も知らない情報です。」

という話ほど怪しいことはないと、

普段は笑っているけれど、

 

時に、

「この案件だけは間違いない。」

と感じる案件がでてきてしまうこと、

あると思います。

 

書類もあるけれど、どれくらい

裁判で争った時に有効なものかは

定かでもない、こんなことも

あると思います。

 

そういう時、まとまったお金などは、

自分の海外口座から、

相手の口座に直接、振込すると、

絶対的な履歴が残っていいですよ。

日本の銀行が、海外送金や着金

全部とても厳しく見ているので、

直接相手の口座に振り込むと、

確実に銀行が、受取り相手側に、

何目的のお金かなど、細かく

聞いて記録してくれます。

 

まとまったお金の時などは、

相手が、投資の、と答えても

【それは、投資ではなくて、

「借入」ですから

借用書出してください】と

銀行が、着金処理するときに

あなた様の代わりに、

あなた様以上に、

厳しく見張っていてくれます。

 

最悪相手が、お腹の中で

隙があった場合には、

うまくあなた様を

だまそうとしていても、

銀行とその受取人のやり取りは

記録されているので、

安心です。

 

自分の海外口座から

自分の日本の口座に入れて

そこから相手に支払うのではなくて、

自分の海外口座から、

相手の日本の口座に直接、

送金するといいと思います。

 

888888888888888888888888888888

明日6月16日から週3ペースで、

メルマガ発行をさせて頂きます。

是非、下記にてご登録下さいませ。

世界をお相手にするために、

ちょっとワイルドなスピリットを

皆さまにご提供していこうかな。
>>> ご登録はこちらをクリック <<<
DSC_1093

888888888888888888888888888888

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA