月別アーカイブ: 2015年6月

日本人と外国人どちらが金払いがいい?

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

月末ですね。

集金業務に忙しい会社の皆さまも多いかと存じます。

 

例えばアジアで仕事をして、請求書を出した時に、

各国の会社や個人の、お金払いはいいか、悪いか?を、

私、個人の経験と印象をもとにお話し致したいと思います。

 

英語が話せないと、

すべてに対して疑心暗鬼になっている

日本人の方が多いと思います。

 

だまされないためには、気を付けることが大前提ですし、

慎重に事を運ぶことが大事ではありますが、

現地の慣習に合わせて、

さっさと払うものは払って、

どんどん進めていった方が、

断然すべてがスムーズにいくことが

ほとんどです。

但し、下記のようなことは、私も経験致しました。

 

◆ 事前にサービス契約で、

「消費税を上乗せして請求するしますよ」と書いて、

サインもいただいているけれど、実際は、

支払時に税金分を払わないと言い出す。

それで、税金分の7%(シンガポールの場合。マレーシアは6%)は踏み倒す。

 

◆ 払うけれど、支払いに2か月くらいかかる。

 

こういうことは、人によっては、たまにおきます。

ですが、請求をまるごと、

踏み倒された経験は、

私自身は、幸運なことに、ないです。

 

面倒な方は、どこの国にもいらっしゃり、

その方々をパートナーにはしませんが、

たまたま、物件のオーナーさんだったりすると、

1回だけの取引だけれど、しかたなく

取引しなくてはいけないこともあります。

 

ですが、それ以外で、

ほんとに、だましうちにあった~!!

ということは、ないかもしれないです。

 

ないかも、というのは、あったかもしれない、ということ。

相手が、「超上手」で、私が「だまされていることに

気が付かないでいるだけ」、というパターンもありますね。

 

ただ、これは、結局、男性の浮気と同じで、

浮気をしているかどうか、が最重要なんではなくて、

私が幸せに感じているかどうか、というところが

最重要なので、

私も儲けられて、ハッピーなのであれば、

相手が、6とって、私が4とって、

私がそれに気が付かないなら、

それで良しとしますかね。

 

もしかしたら、そんなこともあったのかもしれないですね。

そんなこともあるかもね、くらいの程度で

心構えていれば、いいのではないかとも思います。

 

なんでもかんでも、疑心暗鬼で、

だまされたんじゃないか~!!、

と目を爛々としている人を見ると

「この人、ポイントカードとか、集めるの好きなんだろうなあ」とか

思ってしまいます。

 

ほんとの悪者は、こういう普通の人が思いつかないやり方で、

もっと巧みにだましていくものです。

一番、いい人、一番まっとうな顔を、

ケロッとして、いちばん正論を吐いている人が

大変な大役者な場合が、社会ではありますよ。

 

 

 

私にとりましては、東南アジアの方々は、

とてもわかりやすいです。

ですので、仕事がしやすいです。

 

お金を払えば動く、

お金を払わないと、どんな力関係でも、

将来に、いい話がつながっていそうでも、

断じて動かない。

そういう期待値に対しては動かない。

 

なんとか、支払を少なくしようとはするけれど、

決まったものは払う、

というところです。

 

つまり、

 

お金払いがいいか、悪いか、というと、

お金には、相当な執着があるのですが、

集金はさほど、難しくはないです。

 

対して、日本人の方のほうが、

集金は、難しい場合が多いと感じてしまう場面が

私はございます。

 

一時、

 

◆ 弊社のポリシーにより、振込手数料を差し引いた金額を

ご入金させて頂きました。

 

 

というフレーズが流行りませんでしたか?

 

 

本来、支払うべきものから、

振込み手数料分を勝手に、差し引いておいて、

「ご入金させていただきました」とかいう、

敬語を、フルMAXで使ってくる神経が、

気持ち悪く感じます。

しかも、それを

「弊社のポリシー」という

「なんとなくきちんとしたビジネス用語」により

美化しているところが、とても気持ち悪い。

 

 

これに似たフレーズで、

タオルを毎日変えないホテルのバスルームに

かかってるフレーズは、

「当ホテルは、地球温暖化を危惧して、

ECO運動に取り組んでおります。」と

いう内容のフレーズです。

地球の緑のことなんか、

これっぽっちも考えてないのは、

ばればれなのに。

 

「タオルを毎日取り換えると、

とんでもない経費と労力のため、

ご協力よろしくね。」ってことなんだけれど、

ECOという言葉で美化する。

 

私は、

すべての事柄が、演出されたこの世の中で、

裸一貫で、赤裸々に内情を話すことだけが、

正しい、と言っているわけではありません。

ビジネスをしていく中で、

それを相手に望んでいるわけでもないです。

マーケティングというのは、そのあたりの操作を

巧みにしていくということでもあります。

ですが、

「話が飛躍しすぎだと、かっこ悪い」、

と思うところです。

 

 

 

日本人の場合、

敬語があるため、

言っている内容は、

理不尽にひどくても、

素晴らしいコーティングができてしまうのです。

 

 

日本人の場合の方が、

上記のような言葉のコーティングのおかげで、

ちょこちょこと、がっかりするケースが

多いです。

 

◆ 只今、このような状況になっておりまして、

只今こうで ああで、こうでございまして、

最善を尽くしておりますが、

この点につきまして確認しておりまして、

お支払いは来週にはご確認いただけるかと・・・

 

って、毎週毎週延期で、

もうどれくらいたったかな

ということもあります。

入金されたと思ったら、

黙っていろいろ差引かれて

金額が違っていたりします。

 

たった、といったらあれですが、

100万単位じゃなくて、

ほんとにちょっとした請求で、

こんな感じだと、

こちらとは、もう二度とお付き合いは

するのやめようと思いますよね。

 

 

聞くことだけ聞いて、情報を巧みに引き出し、

必要なコンタクト先を手にしたら、

その後、こんな感じじゃ、

絶対に二度と付き合うもんかと、

笑顔の下で決心するものです。

 

これも、敬語マジックです。

 

 

日本にあるこういった

◆ 全額払わないよ、ということでも、

違ういい方をきれいにする。

◆ 支払遅れるよ、ということでも、

敬語を駆使して、状況説明する。

◆ 将来の期待値に対して

ただ働きをさせる。

 

 

などの、手法(?)は、

私自身は、海外では経験はしていないです。

 

 

海外は、もっとわかりやすくて

Oh, I、now、 no money。

と言って、電話を切るなど、

そういう世界かもしれないですね。

会社の場合では、契約しているので

そういうことは、ほぼないです。

 

ただ、私が今までお付き合いしてきた方々は

海外でも、本当にいい方がほとんどで、

こういったお金のトラブルに巻き込まれたことが

ほとんどなくて、そこは、とてもありがたいことです。

 

日本でも、ビジネスがお上手な方は、

お支払いの手順も、とてもスマートで

賢さで感動しそうです。

逆の方も、多いですが、

そういう方は、

無防備すぎる私が、

ぽろっと話してしまう情報を

今後受け取れないので、

とても損をしていると思います。

 

 

そういうわけで、

言いたいことは、海外にこそ、

金払いが悪い人や、

悪者がいるのではなくて、

英語ができないという疑心暗鬼が

そういう悪者をあなた様の心に作り出して、

すべての関係性を悪くしているケースが

多いということです。

 

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

Ku De Taがなくなった?WakuWakuさせてよ~。

皆さま、こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

今日、お客様と、マリ-ナベイサンズの最上階にある、

Ku De Taレストランバーに行きましたが、

名前が、C’est La Vieに変わっていました。

 

バリのKu De Taバーと混乱を招くということで、

このネイミングについて、5年に渡って争ってきましたが、

今月5日には、C’est La Vieとして、新しいコンセプトで

ワールドワイドに展開することになったとのこと。

 

 

とっても、ありふれた名前。

大意を広範囲にカバーしたい、そんな名前。

意図はわかるけど。

 

C’est La Vie.   セ・ ラ ヴィ。

ふ~ん。

 

Ku De Taのゲリラ感がよかったのに。

8888888888888888888888888888888888888888888888888888

2015年5月15日から、会社の設立時に、

もう1個、Referral Letter
(紹介状)が必要になりました。

 

新ルールです。

 

「この人を、1年以上知っています。」と、

弁護士(OR会計士)さんに書いて

もらって、提出しないといけないです。

 

意図はわかりますが、

こんなに中途半端な1枚のレターで

それで、何か懸念していることが

防げるのかしら。

 

シンガポールは、こういう意味のないこと、

(目的とする成果に、影響をもたらさないこと)

には、

あまり規則に取り入れない国だったのに。

 

だんだん、形式だけ整える普通の国になってきました。

 

ふ~ん。

 

意味不明の不要なものを排除した、

スピード感がよかったのに。

8888888888888888888888888888888888888888888888888888

普通になってきたな。

Waku Wakuさせてよ~。

88888888888888888888888888888888888888888888888888888

Waku Wakuできるかな?

5月29日~7月26日まで、

Great Singapore Sale期間中です。

 

金融と観光で生きていこうと決めたシンガポール国の、

国を挙げてのセールス期間のはずです。

各ショッピングモールは、テナントに、

大きな目玉商品を出すように、

呼びかけたはず、です。

 

最近、やや、マンネリ化して、

これが、活性剤として

働いていないので、

一工夫が必要かもしれないです。

11651242_940320232678299_830089518_n

ロレックスのDaytonaは、S$17,800で、

日本とほぼ変わらずのお値段でした。

88888888888888888888888888888888888888888888888888888

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

シンガポールのゴールキーパーにびっくり!

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

皆さまは、おとといの(2015/06/16)の、

日本Xシンガポールのサッカー戦、

ご覧になりましたか?

シンガポールのゴールキーパーすごすぎ!!

で、驚きませんでしたか?

ゲームが始まる前は、ちょっとシンガポール、

5点も取られたらかっこ悪いよな、なんて

失礼なことを考えていました。

だって、シンガポールは、国民全員が

FOOTBALLにご執心ですが、シンガポールリーグ

(地元ではSリーグといいます。)は、

普段は話題にもしないです。

話題にするときには、眉間に皺を寄せて、

文句を言うだけ。

全部のオフィシャルな試合を予選敗退し続けて

何十年ですよ・・・

選手のお給料もたぶん30万円くらい~

よくて150万円くらいかな。

地域ごとにチームがあって、すごく昔は

私はTanjong Pagarチームの

チアガールとかやって、新聞出たりしました。

選手も、リラックスモードで

あまり切羽つまった様子で、切磋琢磨している感は

感じられず、その現実から国民が逃避したいのか、

イギリスのPremier Leagueに大変に燃えていました。

 

マンチェスターユーナイテッドを、日本では

マンUと呼んでいると思うのですが、シンガポールでは

エム・ユーと呼んだりして、みんなが大好きで、

ゴールすると、スポーツバーは揺れます。

日本人の私は、シンガポール人が、

全然関係ないイギリスのサッカーを見て、

興奮したり、大議論を展開しているのを見て、

いつも不思議に思っていました。

それに対抗するのがリバプールで、

MUと、リバプールとどっちが好き?と聞かれて、

どっちもよくわからないのだけれど、

女の子は、とりあえず、

その時、付き合っている人の影響を受けて、

応援するチームを強制されるようです。

みんなPremier Leagueが大好きなのは、

弱すぎるS Leagueを直視したくなくて、

現実逃避的と思っていました。

ですのに、

6月16日の日本Xシンガポール戦は、

まさかの0-0です。

何度も何度も、日本がゴールを狙うのに、

このゴールキーパーが、文字通りの守護・ネ申・!

ビョンビョンはねて、全部止めてしまうのです。

このキーパーの名前は、マフーブドとTV画面に

出ていました。でも、たぶん現地では、

イズワン マーブッド(Izwan Mahbud)と

呼んでいると思います。

細かいことはいいのですが、この24歳、

ぴちぴちで、もう、ビョンビョンとんで、

全部のボールを、完璧に止めるのです。

ぴょんぴょんというより、

ビョンビョン、という擬音が似合います。

ばねがすごい。

それで、調べてみたら、このイズワン選手は、シンガポールの前に、

マレーシアリーグでも活動していたのですが、この実績見てください。

無題1

 

 

オフィシャルなゲームで、1点も、とられていないのです!

127回、ボールを全部、止めているのです。

 

 

凄すぎます!

こんなに素晴らしい選手が、

FIFAランキング150位以下のシンガポールに

いたなんて!

ここまで飛びぬけて個の力が際立っていると、

感動してしまいました。

 

 

シンガポールの選手は、全体的に、

若くてとてもよく走り回り、

この持久力は、

赤道直下熱帯雨林での練習の成果?

それとも、18歳から2年間行く、

徴兵制の成果?

 

どちらかわかりませんが、

とてもたくましく感じました。

 

もっとも、最近は、

シンガポールも裕福になりまして、

いわゆる「お坊ちゃま」は、

徴兵制に参加するのに、

Armyの制服はきているものの、

荷物は、全部メイドさんに持たせて、

ヒョロンとした風貌で、車にのって

ご登場だそうです。

風刺漫画には、「こんな徴兵制で

国が守れるのか~!

メイドの方が力持ちになるぞ~。」

と書かれたりしていました。

 

さらにもっと富裕層になると、

知合いのドクターが診断書を書いて

徴兵制を逃れたりすることが

あるとかないとか・・・

 

 

お話がそれましたが、

シンガポールのゴールキーパーの

イズワン選手に大拍手です。
↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村
イズワン選手の特集動画はこちら

海外口座の裏的活用術

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの

塩見有輝です。

海外に預金口座を持つメリットは、

円安からあなた様をお守りする、

ただそれだけ、ではなくて、

怪しい詐欺っぽいものからも

守ってくれることがありますよ。

 

「こんなにいい話があります。

他の誰も知らない情報です。」

という話ほど怪しいことはないと、

普段は笑っているけれど、

 

時に、

「この案件だけは間違いない。」

と感じる案件がでてきてしまうこと、

あると思います。

 

書類もあるけれど、どれくらい

裁判で争った時に有効なものかは

定かでもない、こんなことも

あると思います。

 

そういう時、まとまったお金などは、

自分の海外口座から、

相手の口座に直接、振込すると、

絶対的な履歴が残っていいですよ。

日本の銀行が、海外送金や着金

全部とても厳しく見ているので、

直接相手の口座に振り込むと、

確実に銀行が、受取り相手側に、

何目的のお金かなど、細かく

聞いて記録してくれます。

 

まとまったお金の時などは、

相手が、投資の、と答えても

【それは、投資ではなくて、

「借入」ですから

借用書出してください】と

銀行が、着金処理するときに

あなた様の代わりに、

あなた様以上に、

厳しく見張っていてくれます。

 

最悪相手が、お腹の中で

隙があった場合には、

うまくあなた様を

だまそうとしていても、

銀行とその受取人のやり取りは

記録されているので、

安心です。

 

自分の海外口座から

自分の日本の口座に入れて

そこから相手に支払うのではなくて、

自分の海外口座から、

相手の日本の口座に直接、

送金するといいと思います。

 

888888888888888888888888888888

明日6月16日から週3ペースで、

メルマガ発行をさせて頂きます。

是非、下記にてご登録下さいませ。

世界をお相手にするために、

ちょっとワイルドなスピリットを

皆さまにご提供していこうかな。
>>> ご登録はこちらをクリック <<<
DSC_1093

888888888888888888888888888888

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

シンガポールの銀行口座のオンライン操作

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

88888888888888888888888888

シンガポールの銀行口座で

自動引落し設定を

オンライン上でする場合の

説明動画を添付致しました。

(この投稿の最終尾)

88888888888888888888888888

88888888888888888888888888

 

先日、日本年金機構の情報漏洩が

問題になっていましたね。

国民総番号制度になったら、

こういった情報漏洩が起きた時、

すべての情報が漏れてしまうのではないか、

という議論も、そこでまた起こっていました。

 

 

私は、シンガポールに10年以上住んでいましたが、

シンガポールはすべて番号制で、

何をするにも番号制。

 

オフィスビルに入るのも、

友達のコンドミニアムに入るのも、

銀行口座作るのも、

免許取得するのも、

税金払うのも、

料理教室に入るのも、

家の賃貸契約するのも、

不動産を買うのも、

自動車(所有権利)買うのも、

病院行くのも、

薬を買うのも、

何から何まで番号が必要。

 

もちろんみんな自分のID番号は

名前と同じくらい暗記しています。

 

それこそ、何から何まで、

IDは、書きまくり、入力しまくります。

 

よく日本で議論が出る、

「どこまで番号に紐づけすべきか?」

「情報漏洩の時に、その個人の情報がどこまで

でるのか?」

「資産状況・病歴などどこまで」

等の憂慮をする「発想」すら出ないほどの、

ID命!!

国民総番号制です。

 

感想ですか?

 

なんだか、整理されてて非常に便利でした!!

何をするにも、

問い合わせをするにも、

ネットでE TAX (イータックス、オンラインで支払い)するのも、

なんでも、とりあえずIDを言えば、

システムで情報がささっと出てきて、

非常に便利に感じました。

 

ここに、<恐怖>ではなく、

<便利さ・効率性>を感じる私は、

根っから、愚民教育をされた証拠でしょうか?

 

やはり、シンガポールの

「明るいプチ社会主義」に染まったのでしょうか。

 

それとも・・・

 

支配されることに疑問を感じない、

根っからのサラリーマンなのでしょうか??

 

さて・・・

 

私は今後は、支配されて生きるのは

嫌です。

 

でも、番号制であっても、なくても、

国家権力には、支配されるときは、

支配されますよ。

 

「番号」をつけられるかどうか、

そんなことじゃなくて、

「目」を付けられるかどうか、

そう思います。

 

 

ホリエモン騒動の時に、

強く感じました。

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

心よりお礼申し上げます。

皆さま こんにちは!

 

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

この度は、皆さまのおかげさまをもちまして、

著書の「サラリーマンが今すぐできる海外不動産投資

~シンガポール編」が、

 

Amazonの総合1位と、

 

  • ビジネス・経済部門1位

 

  • 投資・金融・会社経営部門1位

 

もいただきまして、ありがとうございました。

 

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

ロバートキヨサキのキャッシュフローゲーム

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

私の家の物置の奥に眠っていた

ロバートキヨサキのキャッシュフローゲームの

ルールブックを見てみました。

 

シュールであらためてびっくり。

 

ラットレースしている間は、

<夢>がつかめない仕組みのゲーム。

そして、不労所得が総支出を上回ったら、

ファーストトラックという路線に移れる。

 

まあそこまでは、いいです。

 

でも、この3行読んでください。

 

####SC_CAMIQ################################## ####INFORMATION##################################                ID: 353471052574502               ROM: S8210 ####SETTINGS############################             SCENE: TEXT                WB: AUTO               ZSL: ON               ROI: OFF               AFD: 50HZ               LED: OFF ####APEX################################                Sv: 6.65                Tv: 5.62                Av: 2.53                Bv: 1.50 ####Exposure############################               ISO: 314         real gain: 9.460008       analog gain: 8.000000      digital gain: 1.182501          exp time: 20.307564ms = 1/49.24s              line: 1067               fps: 21.328125         exp index: 312   cur_luma_target: 58              LUMA: 59           lux_idx: 310.817871          bv_ideal: 1.513000           bv_real: 1.875000          bv_total: 1.747000 ####AWB#################################             Rgain: 1.000             Ggain: 1.116             Bgain: 2.711         adj_gainR: 1.181810         adj_gainB: 0.913091 white_y_min_percent: 70        Color Temp: 2458          decision: 5=HORIZON ########################################           ROLLOFF: A_LIGHT AUTO ROLLOFF(D65): 1.300 AUTO ROLLOFF(old_D65): 0.000 ####Calibration###############################      ISO_100_GAIN: 3.008435          R_COEFF: 1.094887          B_COEFF: 1.036657         EvenGain: 128          OddGain: 128          ch1Gain: 133          ch2Gain: 140    focus_position: 576     step_shido_up: 380       step_500_up: 433       step_100_up: 571        step_shido: 327          step_100: 518          step_inf: 346 ####Chromatix###############################           Version: 208 ####SC_CAMIQ_END##############################

監査が来たら、現金半分なくなるとか

 

離婚で全財産を失うとか・・・

 

シュールだ。

 

でも、きっと事実だ。

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村