【東南アジア犬事情】犬にちょっと冷たい?

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの、塩見有輝です。


にほんブログ村
本日は、実体験に基づいた東南アジアの『犬のこと』
書きます。

シンガポールでは、輸入禁止の犬種があるのは、ご存知ですか?
シンガポールご在住の皆さまはよくご存じと思いますが、
日本の皆さまにはあまりおなじみでないことかもしれません。

シンガポールでは、土佐犬、秋田犬、ピットブル、
ロットワイラー
などは、闘犬気質で、人に危害を与える可能性がある、
とのことで、輸入が禁止されています。
その他、大型犬種については、公共の場に出るときには
マズルをつけるですとか、
HDB(公共団地)で飼えるのは小型犬のみで、
多頭飼い禁止など、規制があります。

【映画ハチに始まった秋田犬議論】
シンガポールの方は、日本人や日本文化を
愛してくださる方が多いので、
映画でハチ公をご覧くださったシンガポールの皆さまから、
『秋田犬は、こんなに賢くて、飼い主に誠実なのに、
なんで規制犬種なんだ!』と現地の掲示板で、
議論が起きていたりしました。

日本人としては、読んでいて心温まるような
書き込みも大変多かったです。
ですが政府の判断は特にもちろん変更しませんでした。

シンガポールの政府の判断は、いつもデータに基づいて、
冷静に判断し、その結果を得るために、
効率的な手段(システム)を手に入れる
という手法です。
ですので、あまり、国民を教育して、犬を教育して、
というような政策より
犬種自体をすぐに輸入禁止、
と決断する手法をとります。

政府の判断は少数精鋭グループで最も効果的な手段をとる。
実際に物事がわかっている少人数で物を決める。
そうでないとすべての人を納得させることは無理で、
感情と利益、不利益、保身など、
『結果を得るための最適な判断を得るには邪魔なもの』が、
多くなりすぎ、
いい結果は出にくいと思います。


秋田犬の掲示板も、『私が日本に留学していた時 出逢った秋田犬は
とても利口で、~~~うんぬんかんぬん』など、その人が出逢った、
個体の話になってしまっていました。

こうなると話は、わけがわからなくなってきます。

(ちなみに、私は 淡々とかいていますが、秋田犬は大好きです。
小さい頃、実家で最初にいたのは、秋田犬です。
そのあとに飼ったのも、また秋田犬です。
個体により気質差がとてもありました。)


【とは言え、やりすぎな声帯カット案】
常にシンガポール政府の姿勢を支持していた私ですが、
先日政府が提案した『うるさい犬の声帯切除案』については
もう書いていても嫌になるほど、胸が痛いです。
効率重視で、シンガポール政府らしいのですが、
ちょっとひどいです。 涙が出ます。
結果として国民の反対論が多く、
政府は8月に撤回して謝罪しました

【犬に冷たい?】
私は、シンガポールに住んでいたころゴールデンリトリバーを飼っていました。
1997年に生まれました。オーストラリアで生まれて、
シンガポールで販売されていた犬です。
手前みそで、大変に恐縮ですが、本当に優しい優しい気質で、
人が大好きで、誰にでもいっつも笑いかけているような、
優しい雄犬でした。
ストームという名前を付けました。
シンガポールのペットショップでは
生体販売をしていないところも多いですが、
日本のように数は多くはありませんが、販売はされています。
うちのストームくんとはバレスチアロードの
小さなペットショップで会いました。
何頭も並んでいるお店はほとんどシンガポールになく、
数頭置いてあるところがほとんどです。

オーストラリアから連れてこられるワンちゃんが多いです。

お話しました通り、私は日本でも秋田犬を飼ったりと
大型犬には慣れていましたが、
シンガポールで飼っているときに感じたのは、
大型犬を恐れる人が、とっても多い!ということです。
散歩をしていても『OOOOHHHHH!!!』 
と何十メートルも先から、おののく方がとても多い。
おののくだけではなく、とても嫌な顔をする方もいらっしゃいました。
小型犬には、慣れているけれど、
大型犬には本当に慣れていないんだな、と実感しました。
コンドミニアムも、以前は、3ベッドルームで140平米は当たり前で、
1、2ベッドロームはありませんでした。
欧米人の方は、新しさよりも広さを好むので、
230平米くらいには住んで、大きな犬を飼っていたりしました。

今は、シンガポールのコンドミニアムは、
ほんとううううううに狭くなりました。
昨日動画をご紹介した、ビシャンのスカイアビタは、
500ユニットのうち、10%弱がワンベッドルーム。
一番小さいものは、64平米です。   

さて、ストームの話ですが、私が日本に移るときに
一緒に日本に帰りました。
手続きはお引越しやさんにお願いしてもいいと思います。
その費用をカットしたい場合は、自分で書類を準備してできます。
簡単でした。
成田で、係留もなく、到着後すぐ健康診断を検疫でして、
すぐOKで出られました。

ストームは、私の定年した父親の最愛のパートナーとなって、
16歳まで横浜で平穏に幸せに過ごして昨年亡くなりました。

二コルハイウェイの裏側の公園は、人がほとんどいないため、
毎週日曜日に朝から午後4時まで
ずっと1週間たまった新聞を読んだり、
ストームと泳いだりしていました。
ストームは、とても泳ぎが上手で、
もう向こう岸のCosta Rhu コスタルコンドまで
たどりつかんばかりに、遠くまで泳いでひやひやしました。 
たまに、怒られたりしました。

【イスラム教徒の皆さまと犬のこと】 
なんでストームが海で泳いでいると怒られるか?
イスラム教徒の方からすると、犬は不潔で、
特に鼻のまわりは絶対に触ってはいけない部分だからです。

私は以前の会社でマレーシアにも毎月行って滞在して、
スタッフと交流していました。

ポンちゃん

東京で飼っているポメラニアンの写真を見せると、
小型犬には慣れているせいか、
スタッフ達が、KWAIIIIIIIIと言ってくれて、
Facebookのプロフィール写真も、 
以前は、この自分の犬の写真にしていました。
投稿も、犬のことを書いたりしていました。

でも、その後やはり、あえて『犬をかっていま~す』とか、
『犬かわいいでしょ~』という投稿などは、やめるようにしました。
もちろん、相手はそんなには気にしていないだろうし、
鼻の周りは触ってはだめなだけで、体は、なでても平気なんだ、
と教えてくれましたが。
あえて、マレーシアで愛犬家アピールしなくてもいいかな、
と思ったのです。

大阪で、あえて巨人ファンを強くアピールしなくてもいいかな、
というのと似ているかもしれません。


不動産投資 ブログランキングへ

転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA