なんであなたが住んじゃってるの?

皆さま こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

不動産投資 ブログランキングへ

海外で物件購入後、ご心配になるのが管理面のことと思います。
シンガポールで1回だけそういえば、こんなこともありました。

私は自分のコンドミニアムの鍵を、知人の夫婦に預けました。
そして、テナントを探してくれたら、1か月分の仲介料を払うから、よろしくね、と頼みました。

違う仕事のことで、この夫妻と仕事したことが数回あってよく知っているし、一人でなくて夫妻なので、大丈夫かな、と思ったのです。

3カ月たってもテナントが見当たらないと言うのです。
おかしいなあと思っていました。
たまたま時間が空いたので、シンガポールに行ってその部屋に行ってみました。
家の前に、人の靴が置いてありました。
ブーゲンビリア 
部屋に入りました。
誰もいませんでしたが、台所の三角コーナーにインスタントラーメンの残りがありました。
ダイニングテーブルの上の灰皿に、吸殻がありました。

その夫婦がたまに住んでるようでした~。

電話をかけて、警察に訴えると言いましたら、慌てて鍵を返しに来ました(笑)。 


にほんブログ村
 

 
転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA