電子書籍出版のご報告

皆さま こんにちは!
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。
ブログの更新が少し開いてしまいまして、
失礼致しました。

皆さまから
「シンガポールの不動産、今からじゃ、もう遅いでしょ?」
というご質問や、
「今、どこの国の不動産がいいと思いますか?」などの、
ご質問を頂くことが多くなりまして、
本にまとめる事になりましたのです。

電子書籍で、12月中には、発売予定です。

タイトルは・・・・・

「サラリーマンが今すぐできる海外不動産

~シンガポール編~」です。

とてもBigな方が共著して下さることになりました。
また、ご報告致しますね。

20年以上も前の話、私が知っている、
「ごく普通の」美容師さんのベンちゃんが、
初めに250万円をなんとか作って、
1軒のコンドミニアムを買いました。

ベンちゃんは、それをきっかけに、
現在まで、転売17回で得た「売却益」だけで3億円以上、
それとは別に、現在も、
手放さずに維持している10軒の不動産からの
毎月々の賃貸収入は400万円弱です。

その細かい転売履歴と、物件名も、すべて、
書籍の中で公開している、稀な内容です。

私がもともと不動産に興味を持ち始めたのも、
本当に「普通の」あるいは、ボンビーな(笑)、
身近にいた複数のシンガポールのお友達たちが、
あっという間にどんどん資産形成をしていったのを、
身をもって体感していたからだと思います。

本当にお金がなくて、タバコ吸いながら、
「250万円だけ作って、DE ANGELO、買おっかな~」と、
言っていた時のベンちゃんを今も思い出します。
本当にこれは山の中の一例です。
シンガポールには、こういう人がたくさんいます。

さて、第2のシンガポールとなる国は、どこでしょう?
日本人は買えるでしょうか?

買えますよ。
毎月1円もお給料から持ち出すことなく、
元金も保証されながら、不動産オーナーになる
方法はありますよ。

アマゾンキャンペーン時期などが決まりましたら
また皆さまに、ご報告できると思います。
年内を予定しております。

この本をきっかけに、
海外不動産を身近に感じていただき、
今後の皆様のライフスタイルに
幅広い選択肢ができるようになったなら、
皆さまの幸せに、少しでもお役にたてるなら
なんだかうれしいな、そう感じます。


にほんブログ村

花火 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA