タグ別アーカイブ: シンガポール

なかなか成果がでない時に。

皆さま こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

今日は、
「不器用な事が急にできるようになった経験」
が1個でもあると、
なんでも頑張れるようになる、
という話をしようと思います。

999999999889999999999

あなた様は、器用な方ですか?
新しいことも、比較的、
さっさと習得してできるタイプですか?
それとも、人一倍、
時間がかかってしまうタイプ?

ほとんどの方がMIX型ですよね。
得意分野においてはとても習得が早く、
不得意分野では、遅いというのは、
当たり前ですよね。

999999999889999999999

私は12年間、
シンガポールに住んでいたことがあり、
今も東南アジアに毎月行くので、
南国」が大好きな人のように
見えるかもしれないですね。

そうではなかったんですよ。

私は、以前は、
南国」がとても苦手だったんですよ。

暑いとすぐ疲れてしまいました。

シンガポールのチャンギ空港
同期13名と着いたときに、
皆が「わあ、あったかい~。
いいね~。南国だね~!」
と胸を躍らせているときに、
私は憂鬱度MAX
心身ともにダウンしていました。

ご飯を買いに行った時でした。
炊飯器の中から、おしゃもじなしで
お茶碗で「直接」ご飯をすくって、
それをそのまま、パカっと、
」の上にのせて

こういうご飯を用意しているのを見たとき、
衝撃を受けました!!
パカッとご飯を紙の上に乗せた時、
私の心の中でプツン、と音がしました。
本当にその時、頑張る心が
途切れたのを感覚として覚えています。

「この国から早く脱出しよう!
ここにいるのは無理だ!
早く見切りをつけなくては!」
その瞬間に思って、
呆然としたのを覚えています。

周りの人が、
「こんなに安くておいしいご飯が
食べれるなんて、すごいね~。」と
はしゃげばはしゃぐほど、
ついていけない自分に
孤独を感じていました。

 

最初の3か月間は、
毎日、憂鬱で、
日本食レストランに行って、
泣いていました。

心で泣いていたのではなくて
涙を流して泣いていました。

 

にもかかわらず、
途中から急に馴染みだし、
嫌だったことが好きに変わって、
12年間住まわせていただきました。

 

今も、不得意なことに出会うと
あ、あの時の私の状態だな。」
と思い起こします。

そういうわけで、今は、
人よりもできないことに出会っても、
それは、
現在の不得意分野で「不器用」
なっているだけ
で、
でも、きっとあの時と同じように、
私はこれをある日突然、
「器用」得意に変えることができる、
と、そう思って、
挑戦することができます。

999999999889999999999

それから、

自己啓発書でよく用いられる例えですが、

トンネルを掘っているときに、
そのトンネルの先に、
いったいいつ、
光が見えるようになるのか、
真っ暗なトンネルの中にいると
わかりませんよね?

この暗闇がずっと続くのではないかと
不安になると思います。

それで、そこで辞めてしまいがちなのですが、
実は、自分が気が付いていないけれど、
光にあと、たった一堀りで
たどり着くところだったかもしれないよ、
だからそれを信じて、続けた方がいいよ、
ということです。

その言葉に勇気づけられて、
できてきたこともあります。

999999999889999999999

私は、ちょっとバッとしないな、
というときには、
上に書いた2つのことが
頭に浮かびます。

あなた様は、
どんなことを思い浮かべますか?

 

もっとダイナミックな言葉だったり、
偉人の言葉だったり、
大テーマもいいですね。

私の場合は、
自分の体験の鉢を手の中にもって、
自分自身がそこに、
疑いの種を蒔かないように、
しています。

ドクターはフェイスブック禁止!?

皆様 こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

日本でも、病院等の広告には 規制がありますね。

例えば、病院のホームページに、
お医者さんのブログへのリンクがあったり、
バナーが貼られていると、
そのブログは医療機関のホームページと一体的に
運営されているとみなされて、不当に患者さんを
誘引していないか、チェックされます。

シンガポールでもその規制がアップデイトされました。

2017年の1月1日から

お医者様の SNSの使い方に

規制が入ることになっています。

例えば

◆ フェイスブックで患者さんと友達になった場合は、
投稿内容は医療に関係ないものにするべき。

それから、

◆ フェイスブックを見ている他の人達に、
それが自分の患者さんだと知られては
いけないこと。

というガイドラインができました。

その他には、
特に美容医療に対しての広告ガイドラインや、
遠隔治療する際に十分な技術があるか配慮すること、
終末医療で患者の希望を優先することなどが、
アップデイトされていました。

フェイスブックでお医者さんが自分から
患者さんに友達申請するのは、
グレーゾーンで、
患者さんがお医者さんに友達申請して、
それをお医者さんが承認して友達になって、
投稿は、医療と関係ないことのみで、
医者と患者の関係が他の人にわからない場合は
セーフです。

 

マレーシアでは、薬事広告局
薬、化粧品、医療サービスの広告を
監督していて、
例えばクリニックが2号店を出すときは、
事前にそのお知らせをするための許可を取って、
その許可から1か月間のみ、
バナー掲載ができます。

教育的な記事は書いていいけれど、
来店促進的な文章を入れてはいけない、
それから、医療サービスについては、
プロモーション(%OFF、来店特典など)は
していけないという規制もマレーシアであります。

ホームページで使う写真は、
医療サービス中の写真を掲載して、
お医者さんの名前を書くのはOKですが、
そこに、例えば、

Dr Ng(この技術で20年以上の経験有り)

などの記述をしてはいけない決まりがあります。
名前だけを書くことになっています。

それから、
このDr Ngの写真がパスポート写真以上に
大きいサイズはダメ、
という規制があります。

 

インドネシアは、
島によって各宗教人口が違うため、
(ジャワ島、スマトラ島⇒イスラム教、
バリ島⇒ヒンズー教)
統一の広告ルールを敷くことが目的で、
広告法」があります。

マスメディアでは、お酒の広告はNG,
ベビーフードもNGです。
ベビーフードは、
厚生省で認可を取れば、
マスメディア以外での広告はOKという
ルールがあります。

その中に「ヘルスケア広告規制」があって、
医療サービスについての規制があり、
特に遠隔医療についての規制が強調されています。

インターネットの技術革新で、
ネットを通じて、心臓の鼓動を聞いたり、
症状を見たりなどの遠隔治療は、
具合が悪い時に病院に行って長く待つ苦痛を
なくしたり、高齢化した過疎地に適応しますね。

 

シンガポールが小さい国だからこそ小回りの利く中で、
こういった新しいこともどんどんと進めて、
この分野でも、モデルケースになりそうですね。

888888888888888888

お医者さんは、政治家や公務員と同じくらい、
本当に言動に慎重に、
毎日生きていかないといけなくて、

大変な職業だなと、
思ってしまいました。

 

 

日々のサービスを積み重ね、

それによる患者さんの口コミで広告してもらう、

これを実践していくということですね。

 

 

本質論で慎重に、ですね。

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ

にほんブログ村

 

 

もうひと花?

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

シンガポールの地下鉄の優先席は、
すべてのシートの端っこ2席なんです。

photo (8)

そう、あの、みんなが好んで
座りたがるあの端っこのところ。

そうすると1両に、20席近くを確保でき、
お年寄りが車両の隅の優先席まで歩かなくていいですし、
他の人に特に負担もなく効率的だと思いませんか?

なんでも効率的なシンガポールらしいと思いました。

 

 

さて、

アジア各国の平均寿命と定年の年齢は
下記のとおりです。

国名    平均寿命  定年

日本     83.7      60(~65)
シンガポール  83.1    62(~65)
韓国     82.3    60
ベトナム     76.0    60
マレーシア    75.0    60
タイ       74.9    60
インドネシア     69.1    50~58
フィリピン    68.5    60
インド       68.3    56~60

 

そういうわけで、
自分がだいたい
経済活動のどの辺まで来てしまったか、
生命活動のどの辺まできてしまったか、
一瞬だけ考えてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

その人の生涯の表舞台となる年代というのは、
女の人の場合は20代~30代であって、
40を過ぎたらそれはおまけのように感じてしまう傾向も
日本ではありがちですね。
男の人は60歳くらいまでで、
あとはおまけみたいに。

2,30年をおまけでは生きたくない、
いつまでもお花を咲かせる。

みっともなくない花の咲かせ方を模索する。

 

白い菊もこんなに渋くてきれいだ。

(@フォーシーズンズホテル、ジャカルタ)

DSC_2758

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ

にほんブログ村

みんながほしいもの【5C】

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

本日はシンガポールでもう長年言われている、

シンガポール人がほしい【5C】についてお話し致します。

 

20年以上も前から言われていることなので、

ご存知の方も多いかと思います。

Cから始まる、ほしいもの5個は、

 

1.CASH (現金)

2.CONDO (コンドミニアム―民間のプール付きマンション)

3.CREDIT CARD (クレジットカード)

4.CAR (車)

5.COUNTRY CLUB (会員権)

です。

 

2のコンドミニアムについてですが、

シンガポールの住居棟の75%以上が公共団地で、

15%弱がコンドミニアム、

7%強が土地付き物件です。

ですので、コンドミニアムに住んでいるということは、

経済的に上位20%に入っていることになります。

 

最近、これに、もうひとつのCが加わって6Cになったのですが、

何が加わったと思いますか?

 

COFFIN (棺桶) です。

 

死ぬときに豪華な高級棺桶に入りたいということです。

 

シンガポールのチャイニーズ系の方は、

経済的豊かさをあの世でも願い、

お盆の時ご供養として、

それを象徴するものを紙で作って燃やします。

 

紙で形作るものには、コンドミニアム、車、宝石、スマホ、最新PC、それにメイドさん、まであります。

メイドさん、燃やされてしまうの、なんだかかわいそうです。

Cash

car

PC

Mobile

コンドミニアムのほかにバンガロータイプがあったり、個別でプール設備があったりします。

その他に、

紙でできたセクシー下着や、

SexyUW

靴、ヴィトンのバッグ、

 

sandals

LV

それにマクドナルドセット、ビールもあります。

MC

Beer

 

現世を豊かに終わりたい、そしてあの世でも

経済的に豊かでありたいという願いが、

6番目のCとして、高級なCOFFINE(棺桶)に結び付いたのは、

よくわかります。

 

 

おととい日本へ戻る飛行機の中で、

シンガポールの

【Singapore Dreaming】(美満人生)という映画を見ました。

労働者階級の公共団地に住む一家の、

より良い生活への強い憧れと、

それを満たせない厳しい現実に直面した絶望感を

描いている映画でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

自分はこうありたい、と願う気持ちを

途中であきらめるから、絶望を感じるのであって、

あきらめないうちは、希望でワクワクです。

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

雑草オーラ

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

成功者の方には、いろいろなタイプが

ありますよね。

あなた様は、どんな方が好きですか?

 

 

シンガポールは、以前はよく、

下着みたいなシャツに短パン&草履の方が

ベンツから降りて、

屋台でご飯を食べていたりしました。

 

無題

 

「事業で成功して、現金たんまりもっているよ、

でも俺は上品さや気取った感じが嫌いでね」

と言わんばかりの、

ちょっとしたガサツさが、

その方の歴史や素敵な成上がり感を出して、

シンガポールという国と同じく

アゲアゲの活気をまとって、

かっこいいものでした。

 

たぶん、今後何かあったとしても、

また立ち直ってやっていくだろう、

雑草オーラ」がいいです。

実践の知恵のオーラです。

 

私も今、2つのことを実験中です。

 

一つは自分でまだ結果が出ないです。

この分野に関しての、

「現在の」自分の実力は

このあたりなのかと現在地確認しました。

まずここからですね!!

 

 

もう一つの別件は、

びっくりするくらい早く

結果が出ました。

やってみたらルール通りで

理屈がわかるので、

繰り返し、

成果を出し続けられると思います。

 

「成果が出るものは、もう既に、

たくさんの人が知っているはずだ。」

と謙虚に思い込まなくても

いいと思いました。

 

なぜなら、

「海外は不安定要因が多いからね。」

そう言ってやらない方も多いので、

やってみて得た自分のノウハウが実は、

あまり知られていない事だったりが

あるかもしれないからです。

 

 

株に関しては、

シンガポールの日本人のお金持ちの方々から

平田先生というお名前がよく出て、

ご経歴を拝見したら、

メリルリンチに、UOBというご経歴が並んでいました。

ああ、あの「先生」というのは、

こちらの方のことなのかと

納得致しました次第です。

★完全無料とのこと★平田先生の【株お宝銘柄配信】

無題

 

 

財を得ている方々の行動パターンは、

よい参考書を選んで、

説明書きやテキストを熟読して

ルールを頭に入れて、

それから稼ぐまで実践しまくる、

それから今度はその仕組み自体を

作ってしまう、というパターンです。

 

 

実践する上でいいことは、

実践してみて初めて、

テキストで読んでいるつもりになっていた

注意書きの重要さを、身をもって感じて

それに気を付けることで

実際に利益を出せるコツが

わかることです。

 

でも、もっと一番いいことは、

実践してみて初めて

「感情が湧く」、

ということです。

 

様々な感情が湧き出ます。

湧いて来たら感情に任して、

稼げるまで自然に工夫したり

頑張ってしまうと思います。

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

 

マーケットバリューとパーソナルバリュー

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

皆さまは普段の意識の中で、

マーケットバリューパーソナルバリュー

どちらに比重を置かれていらっしゃいますか?

 

 

以前、シンガポールに住んでいた時、

同じマンションの違う階に、

シンガポールでバーを経営していた

ニューハーフの日本人ママが

住んでいらっしゃいました。

 

ママはお綺麗でおしゃべりも面白くて

そのお店はローカルのスタッフさんもたくさんいて

とても流行っていました。

が、ある日、突然

「タイに行くことに決めたの」と言いました。

 

理由を聞くと、

タイ人の好きな人から

「くまのぬいぐるみ」をもらって

それで心を動かされた!とのことで

お店もたたんでタイに行ってしまいました。

 

ママはそれまでに、

マーケットバリューの高いものは

いくつも手に入れたのだと思います。

 

「くまのぬいぐるみ」は決して

マーケットバリューは高くないけれど、

ママにとっては大変に心を動かされた、

パーソナルバリューの高いものに

なっていると思います。

 

DSC_0009
 

8888888888888888888888888

 

大変に当たり前のことですが、

商売(ビジネス)上手の方は、

マーケットバリューにだけ、

明確に意識が集中しているので、

結果が出るのだと思います。

 

「商品作りや価格設定や、

既存商品の価値の引上げについて

市場が求めているものは?」と、

当然考えているつもりではいても、

実はついついと、

自分基準を入れてしまいがちです。

 

自分の好み、自分の色を、つい

濃く出したくなってしまいます。

しかしながら、

それによって市場の求めるものから

離れてしまうことがあるかもしれません。

 

 

自分の人生なので自分基準で

自分が本当に満足できるのならば

それでOKかもしれませんが。

 

例えるなら、

意識が内に向かっていると、

美魔女になりがち、

意識を市場に合わせて外に向けていると

熟女になっていくように思います。

 

美魔女の月間検索件数 9,941

熟女の月間検索件数 1,575,760

ということで、

圧倒的な数字差があります。

 

美魔女になった方が自己満足できそうですが、

市場は美魔女にはもう興味はなくて

その150倍も熟女に興味を持っています。

 

何か商品を売るときも、

自分が思い込みを背負って作った

熱いこだわり商品よりも、

売れているものの2番煎じを

コピーした方が、早く

らくらく売れていたりします。

 

売れ始めてから自分の色を

少しづつ出していっても

いいかもしれないですね。

 

8888888888888888888888888

 

マーケットバリューでの見方も、

パーソナルバリューでの見方も、

どちらも必要ですね。

 

ただ、意識の中で、

今この場面で、

自分がどのような見方をしているのか、

ということを自覚しながら、

目的に合わせて考えている事が

大事だと思います。

 

 

8888888888888888888888

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ヤセ我慢のススメ

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

本日はホワイトデーですね。

男性の皆さまは奥様や彼女さまに、

素敵なプレゼントをしましたか?

 

 

今日は、ヤセ我慢と見栄っぱりについて

書こうかな、と思います。

 

結論から言うと、

ヤセ我慢」はいいことだと思います。

なんでも洗いざらい、素のままで飾らずに

等身大で、ということで、

「俺、今月カネないからさ」と言えたりしたら、

実は、それはとてもラクです。

 

今日のホワイトデーも手ぶらで帰れます。

 

でも、自分をあまりラクな方向にもっていかずに

ヤセ我慢しなくてはいけない状況に追い込むのも

いいことだと思います。

 

大事にしている人に対して、

やった方がいいことを頑張ってやる、

というのはヤセ我慢で素敵と思います。

 

そうしないと向上しないと思います。

 

 

見栄っぱりもこういったことに似ていますが、

やや違います。

 

 

ヤセ我慢をすると、成功するけれど、

見栄っぱりだと、成功しないと思います。

 

この微妙なラインがあるのではないかと

思います。

人によって考え方も違うので

同じ行為が、いいことか悪いことか

ジャッジが分かれることだらけと思いますが、

肝心なのは、人からどう見えるかではないです。

 

肝心なのは、自分がヤセ我慢して、

上のステップに行くようにしているのか、

それとも見栄で目的なく行動しているのか、

という自分の問題です。

 

私はシンガポールの不動産仲介業務でお会いする

オーナーさんの多くのご自宅が、

HDB(公共団地)だったりすることが、

以前にはとてもとても不思議でなりませんでした。

 

とっても豪華なコンドミニアムを所有しているのに、

自分はそこに住まずに、

貸出をしている方々がとても多かったのです。

今は、その理由がとてもよくわかります。

ですが、

ずっと以前のまだまだ知識不足だった私にとっては、

心の底から本当に、それは

理解しがたい行動」だったのです。

よく、日本人のお友達と「なんでだろうね~?」と

のんきに本気で疑問に思っていました。

 

シンガポールの中国系の方は、

そういう部分で「見栄」を捨てて

「資産形成する」と決めたらその為に行動する、

そういうところが徹底していると思いました。

 

それで我慢して、

余ってあふれ出たお金だけを使って

次の資産を買う、ということで

小さい元手をどんどん増やしていらっしゃいました。

 

もしも1軒目に自分が住んでしまったら、

30年間ずっと節約生活をしなくては

いけなくなったのかもしれません。

 

 

 

もしかしてもしかしたら、

ヤセ我慢して頑張るべきところで

真っ裸になって気楽になってしまっていたり、

見栄をはらずに目標にフォーカスするべきところで

見栄っぱりになっていたりすると

うまくいかないこともあるのかもしれないですね。

 

 

 

 

「せめて少しはカッコつけさせてくれ~

寝たふりしてる間に、出て行ってくれ~」

 

勝手にしあがれ By 沢田研二

ヤセ我慢なダンディズムは古いのかな。

 

3_1

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

シンガポール首相が熱狂したネットワークビジネス

皆さま、こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

2016年、明けまして、おめでとうございます。

本年も、東南アジア各国や、

世界のその他地域諸国にかかわることを、

自分の実体験を通して、

実感した情報を、

発信していこうと思います。

 

そして、個人・企業の皆さまへ、

海外進出することが、

身近・日常・簡単であることを広めることで、

「ボーダーレスな社会の実現」に貢献できれば

というのが、私の根幹の思いです。

 

国、言語、性別、年齢、そういった条件を超えて

すべての人々が自由に選択した、

生きたい空間で生きる、ということ。

pink-bougainvilleam

 

888888888888888888888888

888888888888888888888888

 

さて、本日の記事タイトルの

「シンガポールのリー・シェンロン現首相が、

ネットワークビジネスをしている」

ということに関して書こうと思います。

 

2014年4月の記事によりますと、

リー首相はこのような写真を

自分のフェイスブックにアップしました。

LeePM

この青い旗は、「ワールドベンチャーズ」という

旅行クラブのマークです。

YOU SHOULD BE HERE!と書かれているのは、

あなたもここにいるべき!、つまり

こんなに素晴らしい体験をあなたもするべき!

という意味です。

 

リー首相がこの投稿をしてから、

大きくではないですが、

一部メディアで「ゴシップ」のような形で

取り上げられていました。

なぜかというと、リー首相、

かなりこのネットワークビジネスに

熱中していたようで、

この記事によりますと、

入会してから1か月で、

4名以上の紹介者を早々に出したそうです。

 

 

PMLee

このワールドベンチャーズでは、

4名の紹介を出すと、月会費が無料になり、

その上US$100相当分として使える旅行ポイントが

100ポイントずつ、毎月ついていく、

という仕組みです。

 

リー首相は、毎月何も払わずに

この旅行クラブの特典旅行

(「びっくりするほど安い旅行」と

記事中に皮肉的に記載されています。)

で、モルジブに行ったそうです。

 

このネットワークビジネスを、

リー首相から勧誘されて断ったら、

「あなたは、大変な機械損失をしている!」と

言われたと話す議員の話や、

リー首相の旅行中のFacebook投稿が多すぎて

ほんとにうんざりした、ということが

書かれていました。(笑・・)

支持率低下は、このように側近に

ビジネスを勧誘したからだ、

とも書かれていました。(笑・・・)

 

リー現首相は、シンガポールの偉大なる父、

創設者のリー・クワンユーの息子です。

シンガポールのエリートは必ず行く、

イギリス、ケインブリッジ大学出身です。

 

偉大なる父の、突出した政治手腕を

目のあたりに育ちました。

リー・クワンユーのかっこいいところは、

どんどんと効果的で効率的な施策を実施し、

国を繁栄させ、結果として、

信仰に近いほど国民の人心を掌握しました。

 

その息子のリー・シェンロン首相が、

お金に困っているはずもなければ、

知識・情報不足とも思えません。

 

リー・シェンロン首相はたぶん、

このワールドベンチャーズが、

ネットワークビジネスの中でも類まれな、

非常に価値のあるものであると

強く思ったのだと私は思います。

それで勧誘に熱中してしまったのでは

ないでしょうか。

 

 

4名だけ紹介すれば、

トリックなしで、本当に、

次の月から会費は無料で、

買わなくてはいけない商品ノルマもなく、

逆に、旅行ポイントが100ポイントずつ

ついていくシステムです。

ユーザー視点で利点が多いばかりでなく、

「報酬体系」がいいので、

リー・シェンロン首相は、

政治家を辞めてもそれ以上に

悠々自適だとの批判文章も

上記の記事には書かれています。

 

88888888888888888888888888

88888888888888888888888888

 

私は2014年からワールドベンチャーズを

利用しています。

 

1年使って、本当によかったと

思います。

 

 

内容についての説明は、

こちらを是非、ご覧くださいませ。

☆ 内容を是非こちらでご確認ください ☆彡

 

そして無料セミナーで話を聞いてみてください。

ご質問ありましたら、本当にお気軽に

私まで  info@shiomi.asia

お問合せくださいませね。

そして、私と一緒に旅行しましょう!

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

蓮の花の如く生きる。蓮の花の意味とは・・・

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

今日は、アジア諸国で見られます花、

蓮(ハス)、水連(スイレン)のお話をさせて頂こうと存じます。

 

ベトナム航空のロゴにもなっていますね。

ベトナムに行くと、ホテルも蓮の花でいっぱいだったり、

目につくもの、様々な会社のロゴや商品が蓮にちなんだものが多いですね。

 

韓国の蓮の花は、大きいものが多く、

それを見るのも韓国に行く楽しみの一つです。

 

sdsc_0506

 

皆さま、この蓮の花、

本当に不思議だと思いませんか?

 

ずっと、あんな泥沼の中に居たはずです。

しかしながら、ふわぁっと開いた蓮の花を見ると、

「砂の一片」もありません。

 

 

この花は、

泥沼の中で育ってきたはずなのに、

すうっと茎をのばし、

泥水から1つ2つ高いところに頭を出し、

汚れ一つ見せずに静かに咲いています。

 

私共の生きる世の中は、

人と人との関わり合いでできており、

人は欲に支配されて、感情に支配されて

それらのありとあらゆる糸がもつれた、

泥沼化した世界である場合も多いです。

人間関係での悩みはつきないのでは

ないでしょうか?

 

そんな泥沼の中で

そんな暗闇(Darkness)に、

同じくダークネスで戦うのではなく、

一呼吸して、

「蓮の花の如くに生きる」、

これを意識して行こうと、

私は思っております。

 

どんな策略、陥れ、憎悪、嫉妬、

そして悪意が渦巻く世界においても、

そこからすうっと首をのばして、

自分自身の心には、

なんの悪意も持たず、

蓮のごとく花を咲かせる、ということです。

 

相手に悪意や策略があろうとも、

それを察して、悪意で返さないことです。

 

あなたの悪意なんて、

きっと通用しないですよ。

だって、相手は、

筋金入りのダークネスかもしれないです。

 

自分は、

暗闇対抗戦はしない、

と決めることです。

 

 

888888888888888888

888888888888888888

 

さて、シンガポールの

その派手やかさが有名な

マリーナベイエリア。

 

ここにも、蓮の花がありますでしょ?

左の光ったところです。

 

marina

 

船の形をしたマリーナベイの屋上には

プールがあります。

水があふれ、お金があふれる富の象徴です。

その下に、蓮の花の形をしたのが、

アートサイエンス・ミュージアムです。

10本の指(TEN FINGERS)とも言われます。

雨水が蓮の花の真ん中から貯められて、

再利用されてもいます。

 

風水的に、水と縁が深い蓮の花が、

幸運の花として、

添えられているのだと思います。

 

私は、

この蓮の花のたたずまいが

非常に好きです。

 

アジアの幸運の花です。

 

 

 

 

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

【実話】英語が2か月でできるようになった【脚色なし】

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

今回は大変感心した事がございます。

 

 

今から約2か月前に、

英語は英検4級程度だった方が、

今はビジネス英語を使いこなしているのです。

私は、それを目のあたりに致しましたので

皆さまにお話しさせて頂きますね。

 

その方は30代の男性で、

寡黙で忍耐強いタイプです。

もともと頭がいい方には違いないのですが、

当初は本当に、

「英語は全然ダメ!それが心配です!」

と言いまくっていました。

 

日本語でもあまり余計なことは

ペラペラしゃべらないタイプで、

英語を話したいという欲求も

全くないようでした。

 

私はちょうど2か月前からその方と

とても急ぎのシステムプロジェクトを

することになりました。

 

どんどん締切が迫ります。

試しているうちに、

課題箇所もたくさん出てきます。

その質問と答えのやりとりを、

外国の先方企業と重ねてきました。

 

この方は当事者として、必死です。

私も必死です。

 

「OR検索じゃなくてAND検索にしてください」と投げると

「AND検索にできるけれど、完全一致ではないAND検索になります」

という答えが向こうから返ってくるので、

私もシステムの勉強にはなります。

 

このようなことを続けて、問題点を1個ずつ

日本と、先方のその国の間で行っているうちに、

私たちの間には、グループ愛が芽生えてきました。

問題をクリアしていくと

 

本当にありがたい気持ちでいっぱいになります。

 

いつも、必ずすぐ返信してくれてありがとう。

いろいろ忙しいのに、いつも優先してくれてありがとう。

こんなに面倒なことを何度も聞き返しているのに

イライラしないでまた返信してくれてありがとう。

いつもいつも、どんな状況でも、

ポジティブに話をしてくれてありがとう!

心から本当にありがとう。

とうとうできたね!本当にありがとう!

 

こんな気持ちが、私たちの中で

生まれていきます。

 

 

 

この英検4級で英語は苦手!

と、つい2か月前に、まさに

泣きそうな顔をしていたこの方は、

1か月を過ぎたころから

問題が解決する度に、

OK! I could log in.

Now everything is OK,

Thank you very much!

という英文を自分から相手に直接

送るようになりました。

 

 

そして、最近では、

問題点までも、

とてもわかりやすく、

英文で直接投げて、

先方のIT部と専門用語でやり取りしています。

 

本当に目を見張るほどの上達です。

なぜ、こんなに急速に上達したのか?

 

それは、

「締切のある仕事を、

当事者として行った」からです。

 

英会話学校ですと、

生徒が英語を話すのを

先生が優しく待ってくれることも

多そうですね。

生徒さんが英語が嫌いになったら

元も子もないですものね。

あたりさわりのない会話をして

なんとなくわかったような

わかならいような会話内容で、

なんとなく会話がとりあえず終了することも

あるかもしれないですね。

 

外国人との恋愛でも、

逆に相手が日本語を先にペラペラと

上手になったりすることも多いでしょうし、

英語もゆっくり優しく聞いてくれるでしょうから

相手がいい方で優しければ優しいほど、

英語の上達は、そんなに思うほど、

早くはないかもしれないですね。

 

仕事の話は、なんとなく、な会話では

終わらせられないです。

問題解決に至る手順を具体的に事細かく

理解しあわないといけないです。

何度もトライ&エラーしていきます。

 

私も英語が話せるようになった理由は、

シンガポール航空に入社した頃、

とても忙しいキャビンの中で、

相手の言っていることを

毎回毎回、聞き返したら

本当に迷惑をかけてしまうと、

大変に切羽つまった状態にいたので、

英語が話せるようになったのだと思います。

 

 

 

 

英語がなかなか上達しない場合は、

切羽つまった状況にいないということで、

それは見方によれば、

つまりは幸せな状況である、ということで、

実は、いいこと、でもあります。

 

 

人間、切羽詰まると、

本当に様々なことを体得し、

数段、成長します。

 

 

今回は、

その「元・英検4級」の方にも大大拍手、

そして相手側のスタッフにも、大大拍手です。

 

88888888888888888888888888

88888888888888888888888888

 

 

先日、とあるVシネマを見ていたら、

 

「失敗の数は、男の勲章じゃ~!!!」

 

と、赤井英和が言っていましたt。

 

 

つまり、

どれだけ、大変な状況を乗り越えたかで

男の器が決まるってものですね。

 

前はこんなようなセリフを聞いても、

「よくありがちな、セリフだよな。

あんまり意味ないな。

失敗しないのが、いいに決まっている!」

と思っていました。

 

でも、

今はこの言葉の意味も

心からよくわかります。

 

切羽つまったり、

ちょっとコケたりして、

その間に急成長して

ぶっとくなるということです。

 

赤井英和が言うから

よく聞こえたのかもしれませんが。

 

 

E8B5A4E4BA95E383A9E382A4E382B6E38383E38397

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

グローバルに仕事をするなら英語よりも○○の習得!?

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

さて、この記事のタイトルの○○に、

皆さまは何を入れましたか?

人間力?文化の理解??

言語外コミュニケーション能力!?

????????

 

私の答えは【ネットスキル】です。

様々なアプリを使いこなせるか、

キーボード操作が早いか、

ネット環境に慣れていて即返信可能か、

これが、国をまたいで仕事をするときには、

大変に重要だと思います。

 

ネット環境に慣れて使いこなすことは、

英語を習って話すのと同様に、

いいえ、実は、それ以上に!

今後、重要になるかと思います。

 

今後は、どんどんアプリが開発されて、

言語変換アプリが精密に高度になるでしょう。

自分が英語を話したり書いたりしなくても

変換ボタン1個ですべてよし!

となる時代は近いからです。

 

私は毎日シンガポールかマレーシアと

お仕事でやり取りをします。

 

どうしても話さないとわからないところや、

文字よりも相手の話しぶりを聞いて、

相手の本意を知りたいとか、

「リスクの程度を知りたい」場合は、

スカイプやラインやWhattsappで

電話で声を聞いたりしますが、

ほとんどチャットです。

 

10月はめずらしく、

ずっと日本にいました。

ですが毎日毎日、

シンガポールやマレーシアと

1日に渡りチャットです。

 

チャットというのは、

会議室のようなものです。

会議運営能力がある人が

チャット広場を設定すると

とてもうまく運営できます。

新しく会う人同士を

うまく紹介し合って混乱せずに

どんどんうまく進みます。

 

どんどんどんどん

仕事を進めなくてはいけないので、

できる集団でチャットすると、

ほんとに込み入った話もとても温和に

とても迅速に、スムーズに行きます。

 

こんな具合です。

この人をチャットグループに入れます。

この人はこういう人。

Hi!Shiomi,

By the way, これどういう意味?

日本側に聞いてください。

これ、こういう意味。

できる?できます。

今すぐ送って下さい。

2分待って、ごめんなさい。

こんな感じですよね。

 

皆さまも、もちろんアプリ使ってらっしゃるので

わかりますよね?

 

シンガポールやマレーシアは

レス早い方、多いですよ。

 

なぜか、わかりますか??

私が特に外国でお仕事する相手は、

個人の能力が高い人を選んでいるから、

というのは大いにあります。

それ以外の理由としては、

その方々が、あまり形式だけに

とらわれていないからです。

たぶん、会社の評価制度にも

関係するのかもしれませんが、

効率重視なので結果や本質重視です。

 

日本の方は、

チャットでさえも、

そんなに関係ない人を

メンバー設定してしまう傾向があります。

 

日本の方は、あとで勝手にやったと

責任の所在を追求されたりして、

やった損になりがちだったりしますので、

そこを回避するために、

各面面の面子とご機嫌を考えて、

この人もあの人も、隣の部署のあの人も、

関連会社のその人も、

取引先のあの人も、

気難しいあのお方も、

おへそを曲げやすい彼の方も、

全員チャットグループに入れたりして。

 

そういった報告会は

別で用意した方がいいかもしれないですね。

 

アプリの話に戻しますと、たとえば、

シンガポールはじめ東南アジアでは

Whattsappもよく使われていて、

それを使ってみんなで英語で話しているので

その内容を日本の方に、日本語で戻すときに

日本でよく使われているラインを使って

訳して戻したりしています。

両者にストレスなく言語の壁を越えて

細かい内容を設定していくときには、

自分がその役割を担ってスピード処理して

行くのが大事ですね。

このように、どのアプリを使うかは、

どの言語を使うかと同じく大事です。

 

人によって、いろんなアプリで

いろいろと送ってくるので、

そこを自分で、どんな場所でも

すぐ使えるようにしておきたいものです。

 

たまに相手に、他の多数にあわせて

「このアプリを使って」とお願いしても、

その相手がネットに慣れていない場合、

どこでインストールをして、

どうしたらいいのか、そこから

話さないといけなかったりして

スピードが落ちてしまいます。

 

頭は柔軟にしておきたいものです。

 

たとえば、

【メールだけじゃ心は伝わらない。】

ごもっとも!

そのとおりだと思います!

いざというときは電話はいいですね。

でも、電話だけでももうダメです。

今、ネットの弊害を語るより、

メリットを見て使いこなす方が

当然ながら、いいです。

 

1日24時間しかないですもの。

その間に、時差が多少でもあって、

睡眠をとって、ご飯を食べて、

通勤を数時間し、

家族サービスに子供の世話、

犬の散歩。買物と料理。

ATMに20分並んでお金をおろして、

ああ、やることいっぱいですね。

男の方はこれに週何回も飲み会、

女の方は、メイクにヘアセット。

 

この中でいくつ、皆さんは

こなさないといけないでしょうか?

ほとんど全員が忙しいとなるのは

わかりますよね。

みんなが時間がないです。

みんなが

I AM SO BUSY です。

そんな相手に電話をしてみるより、

チャット文を投げておけば、

できるチームなら瞬時に返信きます。

相手はご飯食べながらか、

移動しながら、

あるいはベッドに寝そべりながら、

スマホ返信しているかもしれませんが、

きちんとした返信です。

こちらが望んでいるのは迅速な返信です。

 

ネクタイを締めて会社に出勤して、

自分の会社の席で自分の会社PCから

発信されるものこそが、

正しい返信ではないです。

 

 

社内の自分のスケジュール表を

会議でパンパンに埋めて、

限りある会議室を占領して

仲良し同士で会議を何時間もして、

結論は特になかったりして、

仲良く情報共有致しましたということで

本日も終了。

それは見方によっては、

暇な人同士の

おしゃべり友の会だと思います。

 

コミュニケーション能力は、

顔を合わせてするものというのは

とても大事です。

FACE TO FACE。

でも、それに固執しないほうが

いいと思います。

 

私は、お仕事上、

成功者と呼ばれる方と

やり取りさせていただく機会が多いのですが、

その方々はたぶん、

「テレパシー」的なものを

持っているのではないか、と

非常によく思います。

これは霊的なことではなくて、

ただ、ただ、そう感じます。

 

あるステージに行ってしまっている

大成功者様方は、

たぶんテレパシーに近いものを

持っていて、顔を見なくても

何でもわかっているようなことも多いです。

また、その方々はメッセージを

送ってくることも多いです。

「調子乗るなよ、

お前の悪いところ出ている」と

テレパシーが来るときもあります。

 

こういった話は、

信憑性がないようにとられがちなので、

また改めてさせていただこうと思います。

 

話をまとめますと、

ネット環境になれることは、

グローバルへの近道、ということです。

 

いつでも便利なものは

どんどん変化していきますので、

いつでも変化に対応していくことが

大事ですね。

 

私は、すべての事柄がボーダーレスに

なったらいいと願っています。

そして、そのために発信しています。

国も普通にまたいで、ボーダーレス、

すべての意味で男女の区分けもなくボーダーレス、

リアル世界もネット世界も融合してボーダーレス、

年齢も関係なくボーダーレス、

ボーダーを越えて、

理想通りに生きられる世界にする!

ERY82_gankanihirogarukumo20131225-thumb-815xauto-16538

 

ネットの環境に慣れたら

とても便利。

SNSも毛嫌いしないで、

やってみるとメリットは

大きいかもしれません。

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ

にほんブログ村