タグ別アーカイブ: デュオヒルズ東川口

ポエムな不動産広告(日本xシンガポール)

皆様 こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

今日は、
マンションポエムを読んで
マーケティングを学ぼう

という
ご提案をしようと思います^^

マンションポエム」とは何か、
ご存知ですか?

マンションという高単価の商品を売るための、
コピーが、とても大袈裟にポエムしていて、
とても面白いのです。

最近いいな、と思ったマンションポエム
こちらです。(下記引用)

 「東川口」駅徒歩1分、都心謳歌の輝品席へ。

駅徒歩1分に誕生するその邸は、多彩なシーンを、ゆとりを、価値を惹き寄せる。
駅前のエリア最高層レジデンス―東川口のTHE ONE & ONLY ONEとも呼ぶべき存在に
豊かな日常と、快適な未来を予感させるポテンシャルがプラスされている。
利便に、安らぎに、そして住み心地に、その頂を求めて。
東川口の極みを暮らすプレミアムタワー、「デュオヒルズ東川口ザ・ファースト」デビュー。

駅徒歩1分、都心とのマリアージュ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、このような数行の中に、
素敵さを演出する為に、
沢山の工夫がされています。
キラキラワードを詰め込むだけ詰め込んで
います。

貴賓席(きひんせき)を輝品席と書いたり、
都心からアクセスがいいということを
マリアージュと書いたり、
とっても面白いと思いませんか!?

イメージ図は、

このようになっていて、マンションの周りに
ライオンやシマウマや野鳥を描き、

マンションの前に、
東川口だけれど東京ドームも描き、
自然と都会の融合を表現しています。

それに、1という言葉にこだわり、
マンションン名が、ザ・ファースト、
そしてコンセプトがThe One Plusで
1以上のものがある、と意味を含め、
駅から徒歩1分など、
1に、ちなんだ長所を列挙して
ライオンが1に巻き付いています!!

野獣の王と1が巻き付いて
No.1勝者のイメージと
利便性を表現しています。

素晴らしい!!

本当に面白いと思いませんか?
マンションポエム。

「住む」ではなくて、「住まう」
「森」ではなく「杜」。

シンガポールの場合は、
コンドミニアムの販売
コンセプトのキャッチコピーは
シンプルなものが1個あって、
サブコピーなどの長いポエムは
あまり見かけません。

例えば、シンガポールで、
東川口の上記物件と同じような、
* 新築
* 都心よりもずっと北部にある
* 駅近
という去年完売したコンドミニアムの場合、
このような打ち出し方です。(以下引用)

BRINGING THE NATURE OF BEAUTY, HOME

This is an Executive Condominium that is exceptional in every way. This is a home that is inspired by nature and designed with a thought process that focuses solely on your needs and desires. Creates the perfect environment to surround you and your loved ones with serenity, beauty and comfort that only nature can offer. With no compromise on all the modern conveniences and luxuries that you desire.

訳すと
美しい自然とともにある、邸宅

これはあらゆる面で他にはないエグゼクティブ・マンションです。これは、自然に触発され、あなたのニーズと欲求だけに焦点を当てた思考プロセスで設計された家です。あなたが望む現代的な便利さと豪華さを妥協することなく、同時に、自然のみが提供できる、静寂、美しさ、快適さをあなたとあなたの愛する人を囲み、完璧な環境を作り出します。

そしてロケーションの利便性や、
物件の機能面の説明を即列挙することが多いです。

日本人の、
雰囲気に弱いところ、
形式に弱いところ、

日本で物を買うと包装紙だらけ、
なのと同じように
表現もラッピングしまくるところ、
そんなところが今までは
私は、イイとは思っていませんでした。

でも今は、
マンションポエムのおかげで、
コピーを楽しく読むようになりました。
こんなに、モノの、
いいところをピックアップして、
そこにフォーカスして
表現しまくるスピリット。

笑われても貫き通すスピリット。
どこかで3流と気付きながらも
1流と言い張るスピリット。
そういうのは、物事の過程で
きっと必要なんだと思うようになりました。

これから何かやろうとするとき
「お利口さん」に限って、
こんなことはできない、
恥ずかしい、
レベルの高い人々に笑われる、
などなどを、
気にしてできなくなってしまいます。

大丈夫です。
「自分は今、マンションポエム中」
そう思って
やってみましょう。

不動産開発という
大きなお金を動かしている企業様方が、
大真面目でこのようなキャッチコピー
何年も続けているのですから、

きっとこれが王道なのです。

 

 

 ↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村