タグ別アーカイブ: ビットコイン

コインチェックでのビットコイン購入方法

皆さま こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

この間、20代のかわいい女の子とお会いしました。

オレンジ色のつけまつ毛をして、
小顔でスリムで、オシャレな
かわいこちゃんです。

彼女は買いたいものあったのですが、

「クレジットカードの枠が
今月いっぱいなんです。
でも、ビットコインならあるので、
塩見さんが代わりにクレカで買って、
私が塩見さんに、
ビットコインで払っていいですか?」
と言われました!!

オレンジ色のつけまつ毛をした、
こんな若い子ちゃんが、
普通にそのように語るのです。

だから、私もためらわず、普通に
「いいよ」と言いました。

それで、金額を「XEレート」で調べて、
「じゃあ、今日のレートで行くと、
●●円は、●●ビットコインだよ。
この数量もらってもいい?」
と聞いて、お互い同意しました。

私は自分のWallet(ネット上のお財布)の、
QRコードをスマホ画面上に出して、
そのオレンジまつ毛ちゃんに、
そのQRコードを読み取っていただき、
ビットコインを送信していただきました。

ピロンと音がして、
私のWalletの額が増えました。

今回、「ビットコインで払っていいですか?」
とあまりに当たり前に言われたので、
「え~、やだ~。現金がいいもん。」
と言いづらくて、
ビットコインでいいよ。」と言ったのですが、
2日後にビットコインが2千円上がったので
結果としては、私、よかったのかな。

888888888888888888888888888

こんな時代なの~?

私は、2日後に、ビットコイン
2千円上がったので、
スマホで歩きながら、
ビットコインを売ったら、
ピロンとビットコインが円になりました。

オレンジまつ毛ちゃんからもらうはずの額より、
多くなったので、嬉しくなりました。

888888888888888888888888888
888888888888888888888888888

さて、皆さま、

ビットコイン持ちたいですか?

試しに買っておく?

↓ 買い方お教えしますね。↓

888888888888888888888888888

いろいろなビットコイン取引所がありますが、

手数料面や使い勝手で、

こちらのコインチェックがおすすめです。

日本語で画面も見やすいです。

↓下の画面をクリックしてください。↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

そして、右側にオレンジ色で、
アカウント作成というところをクリックして、
日本語の説明のとおりに入力してください。

【本人確認】

コインチェックでIDを持つまでに、
本人確認が必要です。
運転免許証などの身分証明書を
提出します。
それは、
コインチェックからメールが来ますので、
そのメールをよく読んで提出してください。
通常、1日も待たずにOKが出ます。

OKが出たら、
ログインしてみてください。

そうすると、今度はこのような↓画面が出ます。

このページの右上に
ウォレット
と書いてあるところを
クリックします。
そうすると、
「コインを買う」という項目が
左側に出てきます。
そこをクリックすると、赤文字で、
「日本円を入金する」という文字が出てきます。

そこをクリックすると、
どの口座にどのように入金するかが出てきます。

【コインチェックの入金先】

住信SBIネット銀行
法人第一支店(支店番号106)
普通
口座番号 1167350
口座名義 レジユプレス(カ

【送金時の注意】

ご自分の名義を、お名前だけではなくて、
コインチェック上のID番号+ご自分の名前
を入れます。
例えば、IDが123456だったら、
123456ヤマダタロウと入れます。

送金すると、通常10分程して、
自分の登録メールに、
「入金が完了しました」というメールが来ます。

888888888888888888888888888

仮想通貨については、
たくさんの情報がありますね。

仮想通貨は情報弱者がやるものと思って、
バカにしているパターン、
仮想通貨に興奮しまくって
期待しまくっていろいろ買っちゃったパターン、
ビットコインは上がると思うけれど、
他の通貨はなくなるよ、と思っているパターン、
ビットコインを利用した、
MLMは全部すぐに破綻すると思っているパターン
ビットコインを利用したMLMのうち、
自分ののっかったシステムは生き残り、
他のシステムはすぐ破綻すると思うパターン、

様々な見解があります。

あなた様は、どのタイプ?

これはゲームだから、
ゲームで現金が増えたら勝ち。

誰の言った事が正しかったか、
頭の良さを競うところではない。

議論に参戦する前に、
ゲームに参戦してみたら?

今こそは、
若くてクレジットカード枠の小さい、
オレンジまつ毛の
フィンテックを使いこなす、
ちゃっかり女子が、
ちゃっかりラクラクいい生活をするようになる頃、
私は寂しかったら嫌だもの。

↓下の画面をクリックして買う↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ

にほんブログ村

仮想通貨を渋々認めざるを得なくなる理由

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

あっと、いう間に円高ですね。

 

【1シンガポールドル】

1年前2015年2月末=87.85

現在2016年2月末=80.77

 

【1マレーシアリンギット】

2015年2月=33.15

2016年2月=26.95

 

【1フィリピンペソ】

2015年2月=2.71

2016年2月=2.38

 

あなた様は何か直接打撃を受けたり、

得したりしましたですか?

為替って本当に大きいですね。

 

1年前の2015年2月に、

例えば、外国の銀行口座が利息が5%だから、

そこに1000万円、日本から動かして

入れたとした場合、

 

1年たって、現在の日本円での価値を

手数料や、円の売値買値は無視して

単純計算しただけでも、

 

【シンガポールに入れた場合】

1年後現在の日本円での価値は、

1000万円÷87.85円×1.05×80.77円= 965,378円

1年でマイナス346,215円

もしも利息が9%だったらトントンだった。

 

【マレーシアに入れた場合】

8,536,199円

マイナス1,463,801円

もしも利息が24%だったらトントンだった。

 

【フィリピンに入れた場合】

9,221,402円

マイナス778,598円

もしも利息が14%だったらトントンだった。

 

 

2016年の年明けで、

2か月であっという間に円高になって

これだけ価値が上下したりすると、

私は1ビットコインさえも、もっていませんが、

仮想通貨というのも多くの人々が持ちたがるのも

当たり前かも知れないですね。

 

 

金融庁が、ビットコインが貴金属のようなモノではなくて、

貨幣と定義したと2016年2月24日のニュースになっていました。

ビットコインを使える場所が増えたり、

また本来の意味(世界共通通貨)とは離れてしまうかもしれませんが

やはりビットコインを必要な時に円で現金に換金したりすることが

安全で瞬時に即刻できるようになったら

今までしていたことは、急変化してしまうかもしれないですね。

 

 

トラベラーズチェックって、

覚えていますか?

今は、「懐かしワード」「死語」

になっていますよね?

 

 

このように、

いろいろな規制があって

変化が難しそうな通貨関連の事も、

人々の需要によって、

急になくなったり、逆に

認めないと言われていたものが

認めざるを得ない状況になり、

予想以上に一気に変化が進むことも

今後あるかもしれないですね。

 

yuugure

もしもこの1年で

為替で損してしまった場合には、

今のうちに海外旅行でも

しておきませんか?

円高でさらにお得!US$で支払いできる旅行サイト☆彡

音声でご案内

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村