睡眠時間と成功度合

ビジネス関連ブログ

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

皆さまは、毎日、何時間くらい眠っていらっしゃいますか?

私は、業種のせいもあり、

いわゆる成功者様(定義は様々ですが?)が

お客様になって下さるケースが多いのですが、

本当に皆さま、「寝ていないな」と、感じることがあります。

夜中にメールが来たにもかかわらず、

早朝、すでに起きているのです。

 

なんだか、凡人のまだまだな私にとっては、

いったい、この方々は、いつ寝ているんだ!!??という、

謎だらけです。

昼間も起きているので、本当に不思議です。

 

どうやら、ちょっと数時間寝て、

また起きて、また数時間寝て、

このようにして、1日で活動時間を多くしているようです。

 

さて、シンガポール人も、睡眠時間短いですよ。

各国の睡眠時間一覧を見てみました。

そのデータの取り方で、その資料ごとに

発表されている平均時間が全く違いはしますが。

 

1時間以上、それぞれのデータで、平均睡眠時間が

同じ国ですのに、違ったりはしますが、共通するのは、

日本、韓国、シンガポールの睡眠時間は少ないということ。

【睡眠時間短い都市順】

都市名       時間

1.Tokyo, Japan:   5:46

2.Seoul, South Korea:   5:55

3.Singapore:     6:32

3.Dubai, United Arab Emirates:  6:32

5.Mexico City, Mexico: 6:32

– See more at: http://www.straitstimes.com/news/singapore/health/story/singapore-among-cities-the-world-least-hours-sleep-20140820#sthash.65nlnwUw.dpuf

 

インドネシアも、交通渋滞のせいで、早起きが必要なので、

睡眠時間が思いのほか、少ないようです。

 

スペインやアフリカでは、毎日の性行為のせいで、

睡眠時間が少なくなっているそうです(ほんと?)。

 

さて、

 

【よく寝ている順は、】

都市名            時間

1. Melbourne, Australia:    7:05

2. London, United Kingdom:  7:02

3. Denver, Colorado:      7:02

4. Brisbane, Australia:    7:00

5. Paris, France:       7:00

– See more at: http://www.straitstimes.com/news/singapore/health/story/singapore-among-cities-the-world-least-hours-sleep-20140820#sthash.65nlnwUw.dpuf

 

「ねえねえ、私、40代で会社をやめたりして、

うつになっちゃたりしたら、どうしよう~」

「そんなにプレッシャーかけたら、

うつになっちゃう、うつになっちゃう~」

といったら、友達が、

 

「それだけ、食欲あれば大丈夫だよ。

すごいよく寝てそうだし。

「快眠、快食、快●で、心配ないと思うよ」

と言われました・・・・・・・・・

 

 

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.