海外でパスポート紛失した際の手続き

ビジネス関連ブログ

私は、今年2014年にマレーシアで、
パスポートを紛失してしまいました。

(そして実は、
かばんの隠しポケットの中から、
後日出てきたという・・・)

その時にする手続きを実体験をもとに書きます。

1) 1番最初にポリスレポート(警察に届け出)をします。
どこでもいいので、近場のポリスステーションに行って、『I HAVE LOST MY PASSPORT』と言って、POLICE REPORTを作ってもらってください。

2) そのポリスレポートを持って、日本大使館に行ってください。
そして、その国でしなくてはいけない手順詳細を確認しましょう。

3) その後、イミグレーションオフィスに行きます。
一時帰国の渡航書作成に必要な書類を作ってくれます。

4) 3)のイミグレーションオフィスでもらった書類と、書類に貼る写真と、戸籍謄本(抄本)のコピーを、日本大使館に持っていきます。
(オリジナルは、後日、日本から郵送する約束をします。)

私は、妹に電話して、区役所にとりに行ってもらいました。
いざとなると、例えば親が年とっていると、急に『今日中に区役所行って!』とは、頼めませんし、友達や会社の人にも、自分のミスでパスポートなくしておいて、急に「今日中に行ってほしい」と頼みにくいですよね。

本当に、こういう時に親友や元気な家族が、本当にありがたいなと思いました。

また、こういうときの為に、常に、3か月以内に取得した戸籍謄本のコピーを携帯して海外に行くという方も多いそうです。

こちら

こちら

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.