Eurythmics – Sweet Dreamsの歌詞の意味とは!?

皆さま、こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

今日は、有名な洋楽の歌詞について、
お話しようと思います。
曲は、ユーリズミックスの、
Sweet Dreamsという曲です。

昔、英語が全然聞き取れなかった頃も、
この曲の歌詞は
とても、ゆっくりはっきりで、
Sweet Dreams are made of this
よく単語が聞き取れて嬉しい、
洋楽の大ヒット曲でした。
ご存知の皆さまも多いかと思います。

この歌詞に出てくる単語は、わかるけれど、
それとは裏腹に、
歌詞の内容が、
さっぱり、すっかりわからないな、
いったい何の話をしているのか、
さっぱりわからないな
とずっと思っていました。

ン十年たって、最近になってやっと
この歌詞の言わんとすることが
わかってきました。

 

Sweet Dreams 皆が望むような夢
それは、こんなものでできているんだろうか。
これが世の中で言われているような
成功なんだろうか?
そうではないと思う私はいったい何者か?
そんなことを考える私って思いあがっているんだろうか?
私は世界中を旅して7つの海を見た。

私と同じように、
世の中の人もみんなが
自分の進む方向がわからずに
何かを探している。

あなたのこと、利用したがっている人もいる。
でも自立しないで、むしろ、
人に利用されたいって
そう思っている人もいる。

あなたのこと、悪用したがっている人もいる。
でもむしろ、いまだに、
「悪用されたいって
思っているんじゃないかな?」
と思うくらい、
自分で何も考えずに、
自ら他人に悪用されに行っている人達も多い。

でも、結局のところ、
できることは、顔を上げて、進むこと。
進むこと。。。

ねえ、真理ついていると思いません?

私、7つくらい海を見てから
腑に落ちる解釈が
できるようになりました。

~~~~~~~~~

ところで、
東南アジア関連の話に結び付けると
シンガポールの方は、
規則に従うことにれているので、
規則がないと不安になるタイプが
多いように個人的には感じました。
「きちんと管理されたい」
というタイプなので、
「自由になんでもやっていいよ」
というよりも
細かくルールで規制して、
納得と安心を得るタイプの国民性かしらと
感じました。

これは一例ですが、そういう意味で、
管理されたい人、
(利用されたいタイプ?)という
人間の気持ちもあるのか、と思います。

いろいろなタイプの人間がいて、
ひとりの人間の中にも
いろいろな気持ちが交差したりします。

いずれにしても、
Head Up
Moving Onで ☆彡

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA