シンガポールの不動産投資

皆さま こんにちは!

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

 

今年になってさらに、

シンガポールやマレーシア、フィリピンなど、

東南アジアの不動産物件への興味の高まりが

出ていますね。

 

その背景は、語りつくされているので

理論はもうお分かりの方々が多いと思います。

 

* 東南アジア各国の経済が現在、急成長中。

将来的にも成長が続く要因が多い。

* 不動産価値事態の上昇に加えて、

* 現地通貨の価値上昇が期待できる。

(為替益)

ということで、ダブルに利益が見込まれるということです。

 

理屈はわかっても、実際にやってみるには、

まず、どうしたらいいかなど、

皆目検討が付かないということが

とても多いですよね。

 

日本のことであれば、

何でも、たいていのことはわかって、

たいていのハードルは乗り越えてなんでもできる

「できる方々」が、

「海外はめっきり、よわいんだよねえ」

という場合も多々あると思います。

 

私は、たまたま自分の運命が、

シンガポールやマレーシアと縁が深いものとなって、

 

 

皆さまの0ゼロを、1にする業務を、

お手伝いできるようになっております。

 

例えば、皆さまは、いろいろな情報の中で

現地でのローンは、いくらくらいだとお思いですか?

 

日本に住んでいる日本人の皆さまに、

現地銀行の1.55%のローンを

私はご紹介できます。

物件価格の50%~70%のローンが組めます。

 

 

何が上がる、

何をしたら、儲かる、

”People like to talk !!”

そういうことを人は話すのが好き。

But upon signing contract,

”No Guts to sign.”

でも契約書にサインするガッツはない。

How to stand.

どう気合い持ってたえるか、

How to commit to start.

始めるぞ、と、どう決心するか。

 

そういうのが大事だよ、と

シンガポールの友達が言っていました。

 

「サラリーマンが今すぐできる海外不動産投資

~シンガポール編」

という電子書籍に、

超貧乏生活だったけれど、

24件の物件を購入して

 

「大金持ちじゃないけれどHappyで満足してるよ」

と、見栄も張らずに肩ひじも張らずに、

自然に若々しく笑うベンちゃんの、

物件購入価格、売却価格、

賃貸価格、物件名なども一覧で書きました。

 

あけっぴろげで、なんでも教えてくれます。

大きいの1件買うか、小さいの2件に分けて買うか、

後悔しない物件選びのコツは何か、

同じコンドミニアムでも、

どういうところで価格差がつくか、

などなど、

ついでにマレーシアの物件について

どうみているかなど、

いろいろな質疑応答をすることができる、

セミナーを、12月19日(土)に実施いたします。

 

現地のシンガポール人の

たたき上げの投資家の話は、

大変貴重な情報になります。

 

是非、お早めに

お席の確保をしてください。

 

シンガポール人投資家によるシンガポール不動産事情セミナー

12月19日(土)

13時~15時に、渋谷で実施。

(ご料金 3,000円)

お申込みはこちら

☆お申込みフォームはここをクリック☆

 

CAR

 

SHIOMICAR

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA