【注意喚起】絶対にしてはいけない海外不動産はココ

ビジネス関連ブログ
こんにちは。

絶対にしたらいけない海外不動産投資が多いので、

その仕組みを説明します。

2019年12月7日【土】に有楽町にいらしてください。

https://www.sunward-t.co.jp/seminar/2019/12/07_ek/


【完全にムダにお金を溶かすだけの投資】

◆ 原野商法 

水道・電気が
まだ全く通っていない土地を販売。
今後のアジアの経済上昇で、
数十倍の価値になるとの説明。

初期費用が10万円くらいで
購入しやすかったりする。

販売形式はMLM形式になっている。
1人紹介で数万円もらえたりして

実態は、
海外不動産をネタにした
ストーリー設定だけの
MLM。

その土地は開発されたりはしない。
なぜなら、
それはただの設定だから。


◆ 建たないかもしれないプレビルド 
(これから建てるかどうか、
お客さんの「反応」を
見ながら決める、
海外不動産ネタ。
「反応」というのは、
返金や訴訟など、
騒ぎ建てる人が多くなるかどうかなど。)


「これから、こんなにいい土地に
不動産を建てます。
間違いなく上がるエリアです。
頭金百万円から、入れておくだけで
所有権を得られます。」
ということで、
とりあえず頭金を出す。

「数年後の建設完了時に
残金を支払えばいい」
ということで気軽に買ったりする。


契約書が送られてこなかったり
外国語で分からないけれど
不利な条項が入っていたり、
契約先が、大開発業者でなく、
入金先が、
仲介業者(企画者)だったりする。

数年間、「開発計画中」とか
「開発工事中」ということで、
頭金を入れただけでずっとそのまま。
気が付いてみると、
契約先の会社が潰れていたり、
不明になっていたりする。

ラッキーにも不動産がたっても、
残金計算が最初の話と
違っていたりする。
 
 

◆金融商品と、
セット販売されていたりする、
不動産投資セット販売。

いい利率の商品
(例えば月10%など)
という短期の預け入れ商品。

紹介した人が、
紹介された方に
借用書を書いてまで紹介。
(紹介者が金額の数%を取得)

最初は元本と利息が戻るが
2回目はロック期間が延び、
利率も少し下がったりする。
でも2回戻ってきたので、
信用がついてきて、
大金を入れた3回目くらいに、
大元が見当たらなくなる。

子飼のカモポジションAの人が、
その下のカモポジBに借用書を
書いて紹介しているので、
責任はそのカモAが負い、
大元は消える。


などなどなどなど・・・・・

~~~~~~~~~~~~
アジアでは国によって、
外国人が不動産を買う時、
法人名義なら買える国もあるし、
個人名義だと買えないので、
どうしても買いたい場合は、
国によって、
現地の人の名義を100%借りたり
51%以上分は借りたりしないと
いけないところなどが多々あります。

自分の名義にならないのですよ。
半分以上の権利を、他人が
持っているという事ですよ。


などなど
とても基本的なことを
国別に知っていれば
今後、
いろいろな情報を見るときに
理解度が違うと思います。


上がると思っていた場所が
上がらなかったとか、
現地通貨で、
価格は上がったけれど、
その通貨自体の価値が下がり、
日本円換算だと
微妙な結果だ、
などなどの計算以前に、

間違って違う橋を渡らないように
していただきたいなと思います。




このセミナーは、
不動産販売会ではなくて、
前半が私の話で、
後半が、東京金融取引所に登録の
サンワード貿易さんのFXのお話です。

通常3000円ですが、
初めてのご参加の場合、無料です。

下記より、お申込みくださいませ。

https://www.sunward-t.co.jp/seminar/2019/12/07_ek/


ご質問は、

このメールに返信か、
ラインで(LINE IDは、yuki.shiomi88)

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.