• 月. 10月 25th, 2021

皆さま こんにちは。
東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

皆さまは、占い風水はお好きですか?

シンガポールでは、
ショッピングモールに、
まるで「設計事務所」のような門構えで
風水マスター」のお店が並んでいたりします。

不動産を購入する際に
風水オフィスに行って見てもらったり
改装のアドバイスをもらうのです。

料金も間取りによって
きちんとした料金表があり、
とても明確です。

風水マスターは、
権威者として信頼を得るために
スーツをバシッと決めて、
両腕を組んで、政治家か
ビジネスマンのような
堅実なイメージの写真を
掲げています。

風水は、
目に見えない不思議なもの
というよりも、
日常に入り込んだ科学・学問ですね。

シンガポールでは
それがより明確な様子です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

さて、私事ですが、
今よりも以前の方が、
占いには興味があったかもしれません。

たぶん、なのですが、
「きっと、自分の力の及ばない何かが、
うごめいている」
そんな潜在意識があったからこそ、
占い的なものが
気になったのかもしれません。

今は、
自分の人生は自分に理由があって
自分が改善できると気付いてから
占い的なものに興味が薄くなりました。

自分の人生は、
目に見えない魑魅魍魎に影響を受けていない、

ということですね。

それから・・・

魑魅魍魎は、
目に見える場合が多いですね・・・

こちら

こちら

スポンサードリンク

jumpinghorse

大卒後新卒でシンガポール航空のCAになったのがきっかけでその後12年間シンガポールに居住しました。現在は月の半分海外、半分東京に。Facebook⇒ https://www.facebook.com/shiomi.yuki   インスタ yuki.shiomi 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.