スペイン系の特徴を持ったフィリピン人

ビジネス関連ブログ

皆さま こんにちは。

東南アジアコンサルタントの塩見有輝です。

今日は各国女性美の話をさせて頂こうと思います。

各国の歴史の中で、
どの国の植民地であったかによって、
その国のもともとの文化と、
支配国の文化が混ざって、
独特の新しい文化が生まれてきます。

ユニークにミックスされた
独特の建造物やお料理など
思い浮かびませんか。

女性の外見的特徴も
影響を受けていると思います。

アセアン10か国の復習】

Asia Bagus

無題

フィリピンはスペインの血が入っていてこそ、

愛らしい黒い瞳のテイストが人気があるのが分かりますね。

シンガポールとマレーシアは

通勤可能な隣同士でありながら、

国民の平均年齢は11歳も!

違うのですね。

マレーシアに行くと、

あどけなくてかわいい女の子が多く感じるのは、

そのせいかな?

個人的には、

インドネシアの女性が美しいなと感じることが

これまでも多かったです。

アジア女性が独特にかわいい理由として

歴史的にポルトガル、イギリス、オランダなど

様々な要素がブレンドされているということ以外に、

  • 人口が多いので素材がいい人の絶対数も多い
  • お金によって磨かれている
  • 若い

というのも、あるかと思います。

また、内面的には、東京でも、
コンビニに沢山アジアスタッフがいて、
サービスが丁寧なスタッフに
どこの国の方か聞いたりするのですが、
ミャンマーの方も笑顔がすてきな
接客業向きな丁寧な物腰の方が
多いなとも感じます。

それにしても、

アジアはそれぞれの国で

それぞれ微妙に違ったテイストの女性がいて

☆ Asia Bagus ☆

ですね ☆

本日は、とても軽く、

アジア女性の話を

とても簡単にしました。

前回の投稿で、

2016年後半の経済予測

和訳セミナーを投稿をしたら、

アクセスがやや減っていましたので。

2016年後半経済予測

5月14日にセミナーします。
<<ご案内>>

こちら

こちら

↓ 応援クリック頂けたら嬉しいです。 ↓
にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.